« 翌日のチェンナイ | トップページ | 今日も楽しく »

そのまた翌日

3f1d2ee711fc4ce2a84eaea0f834b747

ポンガルとイドリィ、王道の朝ご飯。今日も西瓜ジュース🥤満足。

8aa1b051e4ed45ec92c75a0543e689d8

朝一番の眼福。Dakshina Vaidyanathanのチャーミングなダンスを堪能しました。まぁ!なんという身体能力。ミュージック・アカデミーでチャンスを得た若手ダンサー達は皆体幹がしっかりしていて、細くても、ボリュームがあってもそれぞれが魅力的なところがいい。インド人のダンサー達は身体も顔も雄弁に語ります。その中でも彼女は一際目立っていました。可愛いくて目が離せない。お母さんはあのRama.父方のお祖母さんがSaroja Vaidyanathan. という血筋のいわばインド舞踊のサラブレッドです。しかしいくら血筋がよくても、魅力がない人は大勢いますから、やはり本人の持って生まれた能力と努力が大事。これからが楽しみなダンサー。

98fd29635d2e4e5998412001c228f27c

二人目はKirti Ramagopal. もちろん素敵なダンサーです。ダクシャナちゃんで集中しすぎて上手だったという印象しか残っていません。ごめんなさい。

316e22f969ab4a499bd303eca4acf885

388e87abe5e84c7480655997e0e66549

いいコンサートを観てお腹が空いた我々がやってきたのはアーユルヴェーダのコンセプトに則りサービスしてくれるレストラン。次々と並べられるメニューを丁寧に説明してくれます。

A7fec28a15d34ce0987b3a60932c449b

Cdbae6543cd64177a50de2e45b4cf912

美味しくて身体にいいランチの後はもちろん、楽しみなお買い物。

7c0a8f060bc648128cda8ea57035ab76

私達が青山通りと呼んでいるお買い物ゾーン。今回はここの刺し子のショールが目的です。ゆっくりと心ゆくまで選びまくりました。ふふ。

3956817d470c4fde9585f21e7d9a61f2

今夜のコンサートはNarthaki Natharaj. いい意味でローカルでとてもオーソドックスな雰囲気のダンサーです。勇気を持ってカミングアウトしたからこそ、女性としてもダンサーとしても充実しているのでしょう。

5a815e6417464fbaaa1e21c1373b124e

次のプログラムはYakshagana Keremane Shivananda Hegde Group.

ヤクシャガーナはカルナータカ、ケララ州の演劇で、祭りなどでテントの下、松明などの明かりの中で男性演者のみで演じられていたそうです。クリシュナやヴィシュヌ神を讃えるエピソードを演じながら村々を回っていた演劇のルーツ。カタカリやクーディヤッタムは舞台芸術として洗練されているけれど、ヤクシャガーナはまだまだコテコテの土着性がかえって新鮮。これは舞台で観るより夜風に吹かれながらボーツと揺れる松明の中で観たい。

今夜の演目はVari moksha.  Ramayana の中の猿の王様達の争いがテーマ。

« 翌日のチェンナイ | トップページ | 今日も楽しく »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 翌日のチェンナイ | トップページ | 今日も楽しく »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓