« 舞台リハ | トップページ | 天に舞う 第二部 »

天に舞う 第一部

Img_1016_2_800x600 お盆の入りの8月13日に内幸町ホールで行ったコンサート「天に舞う」 お忙しい中、たくさんのお客様をお迎えすることができました。ありがとうございます。幕開けはプシュパンジャリ。



Img_1021_2_800x600






象頭の神ガネーシャを讃えます。


Img_1028_2_800x600




貴方の蓮のような足元にひれ伏し祈ります。


Img_1030_480x640




アーナンダ・ナッタナ・ガナパティ。ガネーシャ神を讃えるリズミカルで楽しい曲です。文学的イメージを大切にして曲を読み取る渡邊顕子さん。


Img_1031_480x640




今回は5人で踊ります。佐藤弘子さんは繊細でおちゃめ?


Img_1033_480x640




一人一人が可愛いガネーシャをイメージして。高橋ひとみさん。いつもチラシのデザインを担当してくれます。福岡糸島から熱心に通っています。


Img_1032_480x640




陽気で楽しい曲なので色々なところで踊ってきました。宇都宮教室を立ち上げてくれた渡辺浩子さん。去年はめでたく20周年記念コンサートを成功させました。


Img_1034_480x640




歓喜の舞を踊るガネーシャ神。あなたに帰依いたします。語学留学から帰国して三か月の猛練習にもめげません。作間由実さん。




Img_1043_2_800x600






アーナンダ・ナッタナ・ガンパティ。世界の根源であるあなたに祈ります。




Img_1059_2_600x800_480x640_2




ジャティシュワラム。この軽快な曲は左右対称に踊って見る人の目を楽しませてくれます。小枝瑞穂さんと関内香織さん。関内さんは三年前にアランゲトラムを行いました。引っ張る力がある二人なので期待しています。


Img_1047_480x640




ジャティシュワラムはピュアステップの曲です。色々なジャティシュワラムがあるけれど、こんなに可愛い曲は見たことないと自画自賛。去年次男君を出産した内田裕美さん。小さな兄弟をお母様やパパに預けて頑張っています。


Img_1060_480x640




私が最初に習ったジャティシュワラムは10分以上あって複雑でした。アランゲトラムで踊ったきりです。その後も踊りこなせなくて、だんだん踊るのがいやになって踊らなくなって、今ではどこかに埋もれています。かわいそうな私の最初のジャティシュワラム。


二歳の息子君がおなかに居る時も踊っていた佐藤千晴さん。背中に負ぶって踊っていた時も。この日は客席で見守っていましたね。


2012年にアランゲトラムを行いその後世界を回っている平田真弓さん。今回はセブから駆けつけてくれました。高崎の最初のイベント、群馬会館で行った年齢ピック応募企画からずーっと一緒に踊っていました。今回も一緒に踊れて嬉しい。


結婚、出産、転居などライフスタイルが変わっても、こうして集まって踊る元気な仲間達。


Img_1070_2_800x600






ヴィシュヌ神を讃えるカウットワム。全員で楽しく踊りました。




Img_1075_2_800x600






ヴィシュヌ神のアヴァターラがたくさん登場。軽快な曲です。






Img_1079_2_800x600






寺院の列柱をイメージしました。彫刻を施されたたくさんの柱があるホール。静かな空気の中信者が列柱の周りを祈りながら回っています。






Img_1087_2_600x800_480x640




唯一の男性メンバー、井上さん。シャンタムというシュローカに挑戦しました。






Img_1093_600x800_3






Img_1136_600x800_3








シュローカのイメージを引き継いだヴァルナです。


















« 舞台リハ | トップページ | 天に舞う 第二部 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1196131/71460532

この記事へのトラックバック一覧です: 天に舞う 第一部:

« 舞台リハ | トップページ | 天に舞う 第二部 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓