« 初春大歌舞伎 | トップページ | ラスコーの壁画 »

二人の桃太郎



二月の歌舞伎座は江戸歌舞伎三百九十年、猿若祭二月大歌舞伎。アメリカ合州国より歴史が古い。先日テレビで放映された影響か、可愛い二人の桃太郎を見たいと連日大入りとか。


『門出二人桃太郎 かどんでふたりももたろう』は 勘九郎の二人の息子のデヴューをお祝いする口上付きの作品。

長男が三代目中村勘太郎、次男がニ代目中村長三郎を襲名。5歳と3歳。可愛い桃太郎に観客はもちろん役者達も目を細めています。ひょっとしたら二人のパパがいちばんドキドキしているのかもしれませんね。芝翫のお爺さん、時蔵のお婆さん。遠くから桃が流れてくるように見せるために桃をどんどん大きくして出すところがバレバレで楽しい。勘九郎と七之助がお父さん、お母さん。雉は菊之助、猿は松緑、犬は染五郎。鬼の大将は勘九郎。吉備津神社神主は菊五郎と豪華な脇役。単純で楽しい。

第2部は『絵本太功記 えほんたいこうき』尼崎閑居の場。芝翫演じる武智光秀(明智光秀 )が 小田春永(織田信長)の屈辱的な仕打に耐えかね、本能寺で春永を殺し、四国攻めから戻ってくる真柴久吉(羽柴秀吉)の軍と対峙した。その戦の最中、光秀の母皐月秀太郎)は三代相思の主人を殺したことに腹を立て尼崎に閑居。そこへ孫の十次郎(鴈治郎)が初陣のために暇乞いにきます。十次郎戦士の覚悟を悟った皐月と母操(光秀の妻 魁春)は許嫁初菊(孝太郎)と結婚させて戦場へ送り出そうと祝言の席を設ける。この関西カップルの醸し出すほのぼの感。初々しいお坊っちゃま、お嬢ちゃまは江戸前若手役者には出せない味。
そこへ現れたのは旅僧に化けた久吉。一方光秀も久吉を追ってこの閑居へ。光秀は事もあろうに久吉と間違え母皐月を障子越しに竹槍で付き殺してしまいます。不運はこれだけでなく、息子十次郎の敗軍の知らせ。母と息子を失った光秀の前に現れたのは久吉とその部下佐藤正清(加藤清正 橋之助)が現れて、戦場での再会を約束して去っていく。
いずれ光秀も戦場で命を失うことになり、残された二人の未亡人の悲しみが察せられる。


色男丹次郎(染五郎)をめぐる粋な三人の女達。吉原の遊女屋唐琴屋の一人息子丹次郎は許嫁お蝶がいながら吉原芸者米八(勘九郎)といい仲になり勘当される。二人は深川に居を構え、米八は深川芸者に。
ある日米八のライバル仇吉が洲崎 の鼻を行き交う舟中から丹次郎を見初める。このシーンがとても素晴らしい。川べりを進む丹次郎の舟が下手にかかると幕が落ちて舞台一面に青い波が広がる。この瞬間『おお〜〜っ』と客席から歓声が。下手奥からこちらに向かってくる舟の中から芸者政次が丹次郎によびかける。挨拶を交わして丹次郎の舟は運河に見せた花道を登っていく。舞台中央に差し掛かった舟の中から姿を現したのは美貌で鳴らす芸者仇吉(菊之助) 。丹次郎の舟を見送りながら「まの字、あの若旦那は?」というと「よの字のれこだよ」と答えが。「そんならあれが」と言ってちょっと間を置いて「いい男だね〜。」という。それだけのセリフなのに何ていい情景。キラキラ光る水面、粋のいい女達、いいシーンだね〜。
一目惚れした仇吉は積極的に丹次郎に秋波を送り、羽織を贈る。羽織の糸を抜く仕草や、少し酔って柱にもたれてふーっつと息を 吐くところなぞ、あまりの色っぽさに客席からは固唾を飲みほーっとため息がもれてくる。
この羽織が原因で米八と仇吉は大喧嘩。辰巳芸者の威勢のいい言葉と蛇の目傘を使った二人の大立ち回り。二人の人気役者の江戸っ子らしい見せ場になって目を楽しませてくれる。勘九郎も普段立役なのに、愛嬌のある粋な芸者役を好演。
一方、丹次郎の恩ある侍が大事な茶入れを盗まれて切腹されそうになるが3カ月の猶予をもらい丹次郎の家にみを寄せている。偶然仇吉が盗んだ犯人達の話を盗み聞き。丹次郎のために一肌脱ごうとその犯人に接触。なんやかんやの末茶入れは無事戻り、丹次郎はお蝶と結婚。二人を妾にする結末に「おいおい、それはないよ丹次郎君」と突っ込みたくなるが、これは全編粋なセリフが飛び交う、楽しい話。

これは今回のお披露目にスポンサーから贈られた祝い幕。


節分に舞台から撒かれた豆。

« 初春大歌舞伎 | トップページ | ラスコーの壁画 »

芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1196131/69509370

この記事へのトラックバック一覧です: 二人の桃太郎:

« 初春大歌舞伎 | トップページ | ラスコーの壁画 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓