« マハバリプラム、ダンスフェスティバル その2 | トップページ | 練習風景 »

マハバリプラム、ダンスフェスティバル その3



7時からラムリ先生とお弟子さんのデュオ。


二人の息のあった迫力あるダンス。

大きな蛇に飲み込まれていくという神話。
マレーシアというお国柄、インド舞踊はステップやフォーメーションを工夫した振り付けが多く、神様を心情的に讃えるというよりも英雄譚的表現になるようです。


次に登場した のがシャニムカ先生。


シヴァシャンボー。


スイスから2月のコンサートのために来ているスミトラさん。お父さんがインド舞踊の先生、お母さんがスイス人だそうで、スイスでお父さんの教室のアシスタントをしているそうです。そういえば私の昔の生徒さんでスイス人と結婚したなつみちゃんも赤ちゃんが生まれるまでスイスのラクシュミー先生の教室に通っていました。そこに短期で教えに行っていたのがシャニムカ先生です。インド舞踊は世界を席巻するか!


ガネーシャ神の ヴァルナム。とってもキュート。


終演後の記念撮影。お疲れ様。






« マハバリプラム、ダンスフェスティバル その2 | トップページ | 練習風景 »

インドあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1196131/63875065

この記事へのトラックバック一覧です: マハバリプラム、ダンスフェスティバル その3:

« マハバリプラム、ダンスフェスティバル その2 | トップページ | 練習風景 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓