« 28年ぶりの再会 | トップページ | 十月大歌舞伎 »

シャーリー&ヒンダ

先日見た映画を紹介。シアトルに住む二人のおばあちゃまが主人公のドキュメントフィルム。行動力抜群のシャーリーとちょっとシニカルなヒンダ。電動車椅子に乗ってあちこち出かけます。二人が経済について疑問を持ったのがことの始まり。なぜ経済は毎年成長しなくてはいけないの。ある程度成長して豊かになったらゆっくり平行線でもいいんじゃないの。消費しろ消費しろと言われてゴミだらけの町になっている。経済じゃなくて他の文化や自然、芸術の成長が望ましいのに?

 
そんな素朴な疑問を持った二人は、ではいろいろな識者に聞きましょうと大学の授業を受けますが、質問攻めになった先生からはクラスをでていけといわれ・・・。ある日は数学の先生を訪ねて成長指数についての講義を受けます。先生があるアメーバーを大きな器に入れて繁殖させます。1分で倍になるアメーバーはいつ自分がこの器いっぱいになるのに気が付くかと二人に質問。賢いシャーリーは1分前だと即答。これを地球の現状に当てはめて考えたらなんて怖い・・・。人間が気が付いた時にはもう遅いんです。

銀行のトップにインタヴューを申し込んでもなしのつぶて。二人の疑問に答えてくれる人はいない。遂に二人はニューヨークへ出かけウォール街のセレブのディナーチケットを購入。直接経済界のトップに質問するという直訴を行います。もちろん屈強なガードマンに外に連れ出されてしまいます。追い出されはしたけれどディナーパーティージャックで一石を投じてさざ波を立てたことは凄い。



二人は現在、他の仲間といっしょに、若者たちにもこの問題を考えてもらうための運動をしています。後世の人たちが平和で豊かに暮らせますようにと皆願いますが、この二人は実際に行動に移せるところが素晴らしい。しかも二人の会話がユーモアがあって面白い。膝が痛くなったり風邪をひいたり、足元がおぼつかないこともあって時々気弱になるけれど、二人でタッグを組んでドンドン進んで行って欲しいですね!

« 28年ぶりの再会 | トップページ | 十月大歌舞伎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャーリー&ヒンダ:

« 28年ぶりの再会 | トップページ | 十月大歌舞伎 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓