« 久しぶり | トップページ | 初夏の風 »

水が伝える力

先日のシンギングボウルとのジョイント。note 気持のいい音色にうっとりと聞き惚れました。後日レッスンに来た生徒と話していてあの気持のいい音色の意味が判明。あの日コンサート終了後、私が他のお客様達と話している間に、他の人達は演奏者を取り囲んでその謎に迫っていました。どうやらシンギングボウルの出す波動のようです。こずえさんがボウルの中に水を入れて鳴らすと・・・。あら不思議。波紋を描いた水が泡立ったそうです。シンギングボウルの奏でる波動が水を活性化させるそうです

人間の身体はほとんど水分でできているので、体内の水分が喜んで活性化するらしい。そういえばボディトリートメントしてもらった方が皆、嬉しそうな顔になっていました。ただ寝っ転がって身体の上でシンギングボウルを鳴らしてもらったり、頭にかぶっただけなんですけれどね。あれは体中の水分が元気になって歌っていたんですね。happy01

この水でもう一つ素敵な話が。3月11日に般若心経写経を泰山の木の葉の舟にのせて海に流すという慰霊を行った成田さんからの報告です。唐招提寺の石田長老始め多数の僧侶方が出向いてくださった慰霊祭。1500枚の写経を乗せた木の舟が漂いながら沖のほうへ流れていく様子を語ってくれる成田さんの声は美しい音楽のように響きました。

そのあと、石田長老から仮設住宅に住んでいる方達に唐招提寺の御念珠が手渡されたそうですが、そのいわれを聞いてびっくり。2000年から行われている唐招提寺金堂の解体修理の大工事。調査ではこの金堂に使われている木は781年に伐採された樹齢100年のヒノキだそうです。今回の工事で出たこのヒノキでこの御念珠は作られたそうです。

多くの研究からどうやら木に含まれている水分に記憶する力が備わっているそうです。奈良時代から今日まで鑑真和上のことも、唐招提寺で捧げられた祈りのことも、木の記憶の中にあるかもしれませんね。この大事な木を丁寧に加工して作られた御念珠。きっとこの御念珠を手にしていると気持ちが落ち着き、今生かされていることを感じられるのではないでしょうか。素敵な話を伺い、気持のいい音色で癒された春の午後でした。notes

« 久しぶり | トップページ | 初夏の風 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1196131/59463201

この記事へのトラックバック一覧です: 水が伝える力:

« 久しぶり | トップページ | 初夏の風 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓