« 鳳凰祭三月大歌舞伎 | トップページ | インド11日目 »

インド10日目

246 日曜日の午前中はTナガルでの少女達とのクラス。Sさんは最後のレッスン。アランゲトラムを終えて活躍している生徒さんもいれば、つい最近始めた初心者も。2年前に初めて会ってそのキュートな様子にすっかりファンにになったベビーちゃんは冬休みで旅行中とか。残念。去年、その成長ぶりに驚いたけれど、来年会ったらもっとびっくりするでしょうね。プシュパムのメンバーで子育て休み中のモテギちゃんによく似た女の子がいます。私達がニコニコして「モテギちゃん」と呼びかけるのできっと彼女は「モテギちゃん」というのは日本語で可愛いという意味だと思っている。happy01

247 少女たちのエネルギッシュなダンスを見ていると楽しい。レッスンの後は綺麗になって帰国しようとSさんはビューティーパーラーでボディマッサージとマニキュアを。私はヘッドスパでリラックス。happy01

250 BVBで行われているコンファレンス。ほんの少し時間があったので覗いてみると男性ダンサーの映像を上映中。新しいものももちろんありますがUday Shankar,  Ram Gopal 等の古い映像が面白かったです。以前宇都宮の美術館でダンス・ダンスという企画があって石井獏先生や崔承喜の古いフィルムを見た時もワクワク興奮しました。時を経た古い映像にはなんともいえない香がありますね。movie

255 いつもお稽古に行くときに見かけていて一度寄ってみたかったレストラン。Sさん最後の日なのでここでランチを。restaurant

256 伝統的な結婚式にふるまわれる料理だそうです。美味しそう。もちろんこれを注文。美味しかったです。cafe

262 楽しくランチを終えて部屋に戻った私達。夕方からチャンドラ・レーカーのマンダラシアターでマーヴィン・クーが踊るという情報をKさんから聞いて出かけることに。夜はSKGでショーバナのコンサート。前売り券も購入済み。これからの濃厚な数時間、想像しただけでワクワクしてくる。

その数時間後に私達は空港にいました。人生には思いがけないハプニングがおこることも・・・。沢山修羅場を超えてきた母いわく、ある程度、年齢を重ねると大変だったことのほうがよく覚えていて懐かしいし、いい思い出になっているという。

いろいろあったけれど、Sさん無事帰国。よかった。ちなみにインドの空港はチケットを持っている人しか建物の中にはいれません。だだっ広い建物。そして入れるのもカウンターの開く数時間前からだけです。24時間営業しているトラベル・エージェントがあるので何かあった時はここへ駈け込んでね。airplane

長い一日もおわり。

« 鳳凰祭三月大歌舞伎 | トップページ | インド11日目 »

インドあれこれ」カテゴリの記事

コメント

ついに、私の事件が登場・・・、と思いきや、
先生の文章に優しさが溢れています・・・crying

結末を申しますと、インドが楽しすぎたのと、
私の勘違いで(こっちの事情が大きいです・・・。)
予定していた飛行機に乗れなかったのですが
ラクシュミー先生のおかけで年末の混雑時に
仕事に穴を空けることなく、無事に日本へ帰国することができました。
次回インドへ行ったら、もうチェンナイ空港では迷いませんcoldsweats01

先生、インド滞在中は本当にありがとうございました!shine

思いがけないことや大変だったことのほうが思い出になるみたい。パック旅行で全部お膳立てされて、帰って来てからどこへ行ったか覚えていないほうがつまらない。airplaneあの時の空港での心細さは一生忘れられないです。きっと、おばあちゃまになった時に笑い話になって自慢しているかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1196131/55046482

この記事へのトラックバック一覧です: インド10日目:

« 鳳凰祭三月大歌舞伎 | トップページ | インド11日目 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓