« こいつぁ春から縁起がいい・・・2 | トップページ | インド8日目 »

ワークショップ

日吉の慶応大学キャンパスで行われたインド舞踊のワークショップに参加しました。前日オリッシーダンサーの小野雅子さんの踊りとトークの会があって出かけてきました。雅子さんは17年前にインドに渡ってオリッシーを学びました。そのままインドに滞在して現在はインド人のご主人と結婚。現地のみならず各国で大活躍。じつは学生時代バラタナテアムを私の教室で練習していました。そのころは日本ではオリッシーを学ぶところがなく卒業と同時にインドに旅立ったのです。じつに17ぶりの再会。学生時代、のんびりしたイメージだった彼女がしなやかでたくましいどこから見てもプロフェッショナルなダンサーに成長していて目を見張りました。素晴らしいですね。happy01

踊りの会終了後に行われた会場で知り合ったのがオックスフォードを休学して慶応に留学中のシヴァンギさん。ロンドンのBVBでバラタナティアムを勉強して4年前にアランゲトラムを行ったそうです。彼女のワークショップが行われるというので急遽予定を変えて又日吉にやってきました。埼玉から神奈川です。武蔵小杉を起点にいろいろな線が乗り入れているので思いがけない線を使ってあちこち旅行気分も味わいました。train subway

0352 ここが今日の会場。来往舎。4月から非常勤講師でここに来ることになっているKさん。蕨から一緒に来たOさんと。

029 シヴァンギさん。プシュパンジャリでスタート。

パタカというハスタ(手の型)を使った表現をいくつか。同じ型でも使い方によって激しくも優しくもなります。教え方が上手。何よりインド人って表情豊か。見ていてよくわかります。

032_2 ワークショップの後でお茶を飲みながら談笑。8月まで日本に居るそうです。日本語とバラタナティアムが大好きな彼女。日本で初めて人前で踊れて嬉しかったと。そこで思いついたのが蕨でワークショップとデモンストレーションをやってもらうこと。日曜日ならOKということで3月に1度やりたいと思います。詳細決定次第お知らせしますので乞うご期待。sign03

034 寒かったのに梅がほころんでいました。

037 ワークショップの後、Oさんにチケットがあるのでと誘われたのが東京ドームで行われているテーブルウェアショー。昔和食の先生をしている友人が出展したと聞いたことがあります。来るのは初めて。そもそもドームに入るのも初めて。大きさの対象にいつも引き合いに出されるこのドーム。やはり大きい。子どもの頃によく連れてきてもらった後楽園遊園地も名前も乗り物のスケールもパワーアップして隣にありました。日吉からなんと乗り換えなしで一本で来ることができます。地下鉄ってすごい。

040 中にはいるとおしゃれなセッティングをされたテーブルが沢山。家族のために素敵なテーブルを演出したいと品物選びに余念のない女性であふれていました。世の中っていろいろなことで成り立っているとびっくり。自分の世界って狭いから面白いのかも。heart04

« こいつぁ春から縁起がいい・・・2 | トップページ | インド8日目 »

レッスン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1196131/54908580

この記事へのトラックバック一覧です: ワークショップ:

« こいつぁ春から縁起がいい・・・2 | トップページ | インド8日目 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓