« 月が代わって・・・ | トップページ | 秋の観音山 »

天竺・・・懐かしい風景

Photo 写真家の渡辺眸さんの個展が京橋のツァイト・フォト・サロンで今日から10月12日まで開かれています。眸さんは70年代から何十年にも渡ってインド、ネパールを遊行しながら写真を撮っています。今回は眸さんの写真集「天竺」から選んだ写真が展示されています。細い路地裏、お寺の沐浴場、市場、駅舎など眸さんの視線が暖かい。ひょっこり昔の自分が現れてきそうな、懐かしい不思議な感覚を味わいます。

Photo ブリジストン美術館の裏手にある画廊。写真専門の有名なギャラリーだそうです。今日は初日で夕方からレセプションがあります。

0032 こちらが眸さん。素敵な方です。蓮の写真集や猿の写真集も出しています。いろいろな雑誌にエッセイも出していますがクロワッサンで「私の病気自慢」のコーナーにも文を寄せていました。頭蓋骨を切断する手術を受けた時に先生にカメラを渡して写真を撮ってもらったという強兵。

0042 久しぶりに会えたカメラマンのさゆりちゃんと、カラーコーディネーター、書道の先生、そしてゴッドハンドを持つドイツ式フットマッサージの名手と多才な紅風(コフ)さん。出張マッサージしてくれるそうです。さゆりちゃんは来週から梅田のニコンサロンでアルゼンチンの人々の写真展を開くのでウィークリーマンション生活をするそうです。頑張ってね。写真関係の方がたくさん集まった今日の会でした。

« 月が代わって・・・ | トップページ | 秋の観音山 »

美術館・ギャラリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天竺・・・懐かしい風景:

« 月が代わって・・・ | トップページ | 秋の観音山 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓