« 日々の楽しみ | トップページ | 初夏の古民家コンサート・・・その1 »

雨でも歩く?

今月のHさんとの街歩き。今回は小田原のSさんも参加。せっかく三人でブラブラできるのに雨。雨です。rain 梅雨だから仕方ないですね。今日はブリジストン美術館に行くことに。東京駅から歩いて5分。地下街を通ればあまり濡れません。

Photo 京橋の一角にあるビルの2階部分がミュージアムになっています。しょっちゅうここまで出かけるけれど美術館に来るのは本当に久しぶり。創業者の石橋氏の小学校の絵の先生が坂本繁二郎だったそうで、そのつながりで青木繁の作品を収集したのが絵を集めるきっかけになったとか・・・。

現在開催しているのは「色を見る、色を楽しむ。」という展覧会。マチスの挿絵本「ジャズ」の版画とルドンのリトグラフ集「夢想(わが友アルマン・クラヴォーの思い出に)」を中心に美術館のコレクションの中で色にこだわった作品を展示中。

人工的に顔料ができるまでは天然顔料が中心で色の数も限られていたそうです。18世紀になると顔料が工業生産されてたくさんの色が生まれ、画家たちも多くの色を使うようになりました。色彩の変化を楽しむ作家もいれば、あえてモノクロを好む作家もいます。美術館の膨大なコレクションの中からキュレータ達の選んだ作品は?

それにしても贅沢な空間です。エントランスからマイヨールやロダン、ブランクーシ、マリーニ等の彫刻が出迎えてくれます。

展示は第1室が印象派以前。アングルやミレー、クールベ等。そして印象派以降マチスやピカソまで。ルノワールやミレー、セザンヌ、モネ、マネ、ゴッホ、ゴーギャン・・・・。教科書で見たことがある作品がズラリ。クラクラしてきます。

モノクロのルドンの展示室からすぐにマチスのカラフルな展示室に直行できないので闇と光のような衝撃が薄れて、テーマ喪失してしまったのが残念。

Photo マチスのジャズシリーズ。ピエロの葬式。

Photo_2 モネの黄昏。もちろん今回展示されていないけれどコレクションに蓮はあります。

色を見る、楽しむという視点からは少々外れて各作家の作品の持つパワーを楽しんだひとときでした。

Photo_4 しっかり雨です。日本橋まで向かうことに。

Photo_5 途中高島屋で見つけた金魚鉢。

日本橋から日銀のあたりまで歩こうと思ったのですが雨でめげて丸の内へ。丸の内は地下でどのビルもつながっているので便利です。

0072 黄色い道を行けばビルからビルへ濡れずに行けます。BARが開店するのを待ちかねて乾杯。雨の中ずいぶん歩きました。お疲れ様。

今日の話題は表現すること・・・。Sさんは最近農大のOB仲間の書の会に所属。Hさんは地元で教えながら自分の表現活動をずーっとやっている書の先輩。私はインド舞踊。それぞれやっていることや立場は違っても表現することで抱える悩みは共通。

油絵や日本画に比べて書はより舞台芸術に近いように思います。あの筆運び・・・。たっぷり墨を含んだ筆を自在に駆使して描く線。一瞬のためらいが作品をだめにしたり、思いがけない効果が出たり。何百枚も書いて気に行った作品が1枚でも書けたらいいといいます。踊っても踊っても思い描く姿にならない踊りと一緒。weep

Sさんは公募展に出品する作品のことでいろいろ思い悩んでいる様子。先生に見ていただいた作品の評価が自分の見方と違うので戸惑っているようです。作品の持つ力、放つ魅力。上手いから魅力的とは限らない。踊りや歌も同じですね。人の心をひきつける魅力はこういう風に表現したいと強く意識するか、それこそ天真爛漫、無邪気になれるかしないと出てこないものでしょうか。時代が待っていた人。待っていた表現。抗えない魅力で人びとの心をつかんでその人の前に道が開けていく様を想像します。

残念ながらそういう待たれた人ではない我々は一喜一憂しながらそれでもしつこくわが道を行くしかないですね。辞めるのは簡単だけれど辞めたくない。粘り強さだけが私達の武器です。

Photo_6 これはSさんが持ってきてくれた朝摘んできた手作り野菜。重かったでしょう。ありがとう。happy01

« 日々の楽しみ | トップページ | 初夏の古民家コンサート・・・その1 »

美術館・ギャラリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1196131/52194064

この記事へのトラックバック一覧です: 雨でも歩く?:

« 日々の楽しみ | トップページ | 初夏の古民家コンサート・・・その1 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓