« 先祖になる | トップページ | 緊急連絡 »

あれから二年

午後2時46分。日本中の人々が黙とうを捧げて復興を願い、祈りをささげたと思います。3月11日はたくさんの人々の三回忌でもあります。志半ばで生命を落とされた方々。たくさんの思いを残して旅立ったことでしょう。安らかにと願います。合掌。

地震のような天災は仕方ないけれど、人間の力で何とか食い止められるものに関しては、皆で力を合わせて守りたい。原発の汚染水がたまった丸い貯蔵タンクが広がっている風景がテレビに映し出されていました。俯瞰で見たその風景。毎日プールの量の水がたまっていくそうです。手前に広がる森も木を伐採してタンク置き場にしていくと言っています。でもひとつの森をなくしても追い付かない量になると思います。なんで人間は自分で自分の首を絞めるようなことができるのでしょう。

原発で儲ける人達がいるからですね。今推奨している人達に福島原発の処理に行ってもらいたいと思います。綺麗な地球を汚さないで後世の人達につなぎ渡していくのが今の私達の大切な仕事ですね。

皆で原発に反対しましょう。

« 先祖になる | トップページ | 緊急連絡 »

コメント

まったく、同じ気持ちです。汚染水は増えるばかり、不安ですよね。腹立ちます。
☆☆☆原発に反対しましょう。☆☆☆
ずいぶん前にこちらの県にも誘致活動がありましたが、
県民活動で反対しました。

宮崎県人あっぱれ!
私達が子供のころはもっと気候も穏やかだったと思います。
火鉢と扇風機で過しながら、暑さ寒さとも共存していました。
便利で快適な暮らしの陰にとんでもない落とし穴があったんですね。
これからの世代のためにも反対しましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あれから二年:

« 先祖になる | トップページ | 緊急連絡 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓