« 合同練習再開 | トップページ | Shobana Chandrakumar »

家の中の象

Photo 今年インドから連れ帰ったブルーポッタリーの二頭の象。チェンナイではあまりブルーポッタリーを見かけないので嬉しかった。

Photo_2 鼻が微妙に短くて可愛いでしょう。もちろん毎年恒例の素焼きのガネーシャ神も一体連れてきました。

Photo_3 今年のガネーシャ神は中段右はじのテラコッタの色が新しい子です。こちらは思索するガネーシャ群。皆何やら考え込んでいます。

Photo_4 こちらはガネーシャ楽団。笛や太鼓、ビーナにハルモニウム。いろいろな楽器を持っています。私のお気に入りはこの子です。↓

Photo_5 とぼけた顔をしているでしょう。腕が折れて手術しました。他にもいるかなとスタジオ内の象を探してみました。あちらこちらに隠れていましたよ。

Photo_6 象の壁掛け。目つきが・・・。

Photo_7

Photo_8こちらはガネーシャ神の壁掛け。

Photo_9

Photo_10 昔アンティークショップで見つけたガネーシャ神のシンドゥール入れ。上に乗っているガネーシャ神がねじになって開くようになっています。

Photo こちらは舟形香立て。先端にガネーシャ神がちょこんと乗っています。

Photo_2 古い引き出し。彩色が剥げかかっているけれど可愛い。

Photo_3 壁掛けオイルランプ。ガネーシャがキュート。

Photo_4 小物入れです。パオーン。

Photo_5 クリスタルのガネーシャ神。後ろはペン立てについている象。

Photo_6 カラムカリの布の壁掛けの一部。

Photo_7 小さなガネーシャ神の額。

Photo_8 頂いたギフトカードです。中にメッセージが。

« 合同練習再開 | トップページ | Shobana Chandrakumar »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家の中の象:

« 合同練習再開 | トップページ | Shobana Chandrakumar »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓