« 祝 アランゲトラム 開演まで・・・ | トップページ | 第二部 »

アランゲトラム第一部

14時本ベルが鳴り、定刻通りプログラムがスタート。マハガナパティに続いてプシュパンジャ。真弓ちゃんの背中をそっと押して舞台に送り出しました。舞台に出た真弓ちゃんは暗い空間から飛び出して、まとっていた不安を少しずつはぎ取るようにイキイキとしてきました。舞台の袖で聴いている鈴の音が心地よく響きます。

Photo_24 舞台に飛び出た瞬間。

Photo_25 ナタラージャ(シヴァ神)へプージャー。:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

Photo_26ガネーシャ神へプージャー。

Photo_27 2曲目はガナパティ・カウットワム。

Photo_28 額に三日月を掲げたシヴァ神へ捧げる、ナッタナ・セイユン。

Photo_29 ナタラージャのポーズ。

Photo_2 今日のヴァルナムはムルガン神を慕うヒロインの心情を綴った曲。

Photo

Photo_3 真弓ちゃんにとって初めて挑戦したヴァルナ。インドのコンサートでは外せない種類の曲です。プログラムを決める時にまずヴァルナムを決定してから他を選曲することが多い。コンサートの中心になる曲です。インドのコンサートではこの曲が終わると帰ってしまう観客も少なくないです。ヴァルナム見たからもう満足?なんでしょうか。もったいない・・・。

第一部を踊りきった真弓ちゃん。楽屋で迎える我々も緊張が溶けて饒舌になりました。

Photo_4 皆でよってたかって着替えさせます。

Photo_5 後半もがんばるぞ~!

Photo_6 着替えが早く終わったのでちょっとホワイエへ。宇都宮のA子さんが抱いているのはMさんの長男亨甫君。可愛い。

Photo_7 いつもアラマンディしています。バブバブ。着ているのはインドの子供服。さすがMちゃん。

Photo_8 Mちゃんにとって、去年一緒に踊ったくるる。感無量。

Photo_10 お腹の中にいた時からインドの音楽を聴いていたからでしょうか。とてもいい子で舞台を見ていたそうです。懐かしい?

Photo_9 こちらは真弓ちゃんのご家族です。休憩時間もそろそろ終わり。急いで舞台袖に戻らないと。第二部はあっという間に進行するでしょう。

Photo_31

Photo_30

« 祝 アランゲトラム 開演まで・・・ | トップページ | 第二部 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アランゲトラム第一部:

« 祝 アランゲトラム 開演まで・・・ | トップページ | 第二部 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓