« グングル・プージャとおさらい会のお知らせ | トップページ | 撮影会 »

ラクシュミー食堂

アランゲトラム終了。打ち上げはスタジオで南インドのごはん食べ放題

2 ようこそラクシュミー食堂へ・・・!ケイタリングのカレーユニット、「マサラワーラー」の登場。彼らの2人舞台の開幕。乞うご期待・・・。

2_2 スタジオに24名分の席を作ります。今日は南インドスタイルなので床に直接座ってビニールを敷いた上にバナナの葉をおいてそこで頂きます。皆初めてのスタイルにドキドキ。

2_3 ご飯炊いている間に、待ちきれずお腹が空いた皆はお菓子を食べています。

2_4 まだか・・・まだか・・・まだか・・・

2_5

2_6 お待ちかね。ご飯を配ってもらいます。皆興味深々。

2_7 今日のご馳走!

2_8 ワダイ、パパドゥも揚げたて、熱々。食べ放題。

Photo サンバル、ポーリー、チャツネ・・・

2_9 例の粉とギー。インドの安食堂では出てきません。

2_10 スペシャルスィートは宇都宮の井上さんお手製のチーズケーキ。お菓子作りの腕は相当なものです。

2_11 頂きまーす。この後、皆もくもくと食べはじめてしばし沈黙。新郎新婦のご両親も初めて体験するカレーの頂き方。

2_12 今日の主役。

2_13 美味しい!

2_14 大鍋でご飯を炊いてます。

2_15 ご飯のお代わり。わんこそば状態。

2_17 恒例の一人一言。

2_18 しんみりと。

2_20 真弓ちゃんとの思いでを話しているうちに皆涙目に。昔の職場の上司のお話では休み時間になると突然Yちゃんと二人で踊っていたそうな・・・。

Photo_2 司会のTさん。裏で支えてくれました。

2_16 新郎のお母様。政子さん。

2_21 真弓ちゃんのお母様。いちばん身近で見守ってくれた方。

2_22 彼を初めて紹介した日、ついに来たかと思ったそうです。父親としての複雑な心境。でも大好きなビールをケースで抱えてきた青年に好感を抱いたそうです。

2_23 アランゲトラムの記念に真弓ちゃんから頂いたプレゼント。

002 一昨年会津の嘉永蔵でコンサートを開きました。翌日訪れた池に咲いていた蓮の花。それを真弓ちゃんがデザインしたステンドグラスの時計です。これから素敵な時を刻んでくれますね。ありがとう。

マサラワーラーさん美味しいご飯をご馳走様。皆お腹も心も一杯になって満足な顔をして帰路につきました。

« グングル・プージャとおさらい会のお知らせ | トップページ | 撮影会 »

コメント

先生、お手伝い下さった皆様、御来場下さった皆様、応援下さった皆様
本当にありがとうございました


踊っているとインドで寺院やガンガーやヤムナ河でプージャする時のように、バジャンを唄う時のように
体が熱くなるのに 心がどんどん静かになりました

無我夢中ではっきりとした記憶が無いのですが
キラキラしたものは胸に残り
忘れがたい 大切な一日になりました


指と足に残るアルタの赤色が取れていくのが名残惜しいような…


みなさまには感謝の気持ちでいっぱいです

この場をお借りして、改めてお礼申し上げます・・・

本当にありがとうございました!!


長谷川 真弓

先生・・・

お忙しい中、さっそくUPして下さって感激です!!
家族とブログ拝見させて頂き、ジ~~ンとしています。

ありがとうございます

真弓

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラクシュミー食堂:

« グングル・プージャとおさらい会のお知らせ | トップページ | 撮影会 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓