« 眠らない町 | トップページ | サリーショーの練習 »

アーユルヴェーダ学会

三連休の東京、渋谷の国学院大学キャンパスでアーユルヴェーダ学会、東京総研究会が開かれました。中日の夕方から開かれる懇親会でインド舞踊を踊らせていただきました。3年前の六本木総会以来です。あの時が幡井先生にお目にかかった最後でした。(先生は翌2010年の2月に亡くなられました。)

私とアーユルヴェーダ学会のお付き合いは幡井先生抜きには考えられません。横浜から始まって水上、二本松、、蒲田、富山、飯坂、六本木、そして渋谷。その間にハタイクリニックの落成記念や明日館でのチャリティーコンサート。楽しいことを思いついたらやらずに済まない好奇心旺盛な先生。いつも突然「ラクシュミーさん、何月何日踊ってください」とお電話を頂いたものです。

幡井先生の愛弟子八重子先生から今回のお話を頂き、打ち合わせでは2人とも幡井先生を懐かしんでしんみりしました。

渋谷からは日赤医療センター行きのバスで5分。目の前が大学。

Photo 神道系の大学なので神社があります。さっそく無事を祈願して参拝させていただきました。休日なのでキャンパス内はとても静か。散歩を楽しんでいる方達がちらほら。

懇親会は6時半から。乾杯や会長の御挨拶が終わって7時ころから踊ってくださいとのこと。着替えにゆっくり時間をかけられました。今日は余裕。

Photo_2 キャンパス内の一番高い建物の18階が有栖川記念ホール。両側が全面窓なので夜景が綺麗です。

Photo_3

2 踊っている時、幡井先生がいらしてくれたなと思った瞬間です。フワフワと遊びに来てくれました。会場の皆さんも嬉しそうな顔をしていました。きっと皆さんも感じたんですね。女神の曲は先生のお気に入りでしたから。

Photo_4

Photo_5 金屏風がキラキラしてとてもきれい。実際には舞台が狭くなって大変でした。以前金屏風に穴をあけた人の話を聞いたことがあります。金箔で補修するのにとてもお金がかかったと聞いていたので、破かないように、ちょっと冷や汗。

Photo_6 日本ヨーガ学会の田原豊道先生。貴美子先生。18年前に九段会館で行われたヨーガの会で踊らせていただきました。それ以来の御無沙汰です。ますますお元気なお姿に感激。

052 京都のシャルマ先生、仙台の佐藤先生、11月に仙台の仮設住宅で公演するので、佐藤先生にはまたお目にかかれるかも。

046 ニケタンの学生さん。

047 司会をしてくださった先生。

049 ハーブ、特にアムラを日本に紹介しているプラサードさん。

050 出版新社の加部さんと沖縄から参加した陽気なお二人。懐かしい方々にお会いできて、いい時間を過ごしました。感謝。

« 眠らない町 | トップページ | サリーショーの練習 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アーユルヴェーダ学会:

« 眠らない町 | トップページ | サリーショーの練習 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓