« リハーサル風景 | トップページ | 異文化交流 »

コンサート当日

今朝は9時半集合。キラキラ輝く日の始まり。建物の顔である正面玄関を撮影。

Photo 古い建物はいい建材を使っていますね。大理石も素敵。趣があります。

Photo_2 さりげないステンドグラスや照明器具がレトロな雰囲気を出しています。

Photo_3 朝の光の中、受付周りを撮影。シーンと静まり返った空間が余計、これから数時間後の熱気を想像させます。

Photo_4 ベランダへ出る大きな窓がとても素敵です。朝の光を通してサリーが優しいニュアンスを醸し出しています。

Photo_5 階段の踊り場に赤いステンドグラス。

Photo_6 反対側の階段の踊り場は青いステンドグラス。

Photo_17 今回のプログラムの表紙。

Photo_7 終演後のロビー。朝の静寂と反対に活気のある風景。たくさんのお客様がいらしてくださいました。

Photo_8 プシュパムのメンバーKさんの御家族と。だいご君は幼稚園の時からメンバーとなかよし。

Photo_9 結婚して愛知に住んでいる元メンバーIちゃんがはるばる駆けつけてくれました。もうすぐママになるMちゃんと一緒に。

Photo_10 栃木市から来てくれたY君。彼もダンサーです。繊細な彼はこの素敵な建物をとても気に入った様子。

Photo_11 横浜から来てくれたYさんとみさちゃん。ちょっとした旅行気分。

Photo_12 Sさんの御家族も宇都宮から駆けつけてくれました。

Photo_13 恒例の集合写真です。お客様をお見送り。この写真撮影のあと怒涛のように30分で着替え。撤収をしなければなりません。忙しい。

Photo_14 撤収も無事終了。今夜のお疲れ様会は近くのローヤルホテルの中華です。中央の方がナレーションのIさん、その左隣が照明を担当してくれたSさん。お二人ともお疲れ様でした。

Photo_15 受付を手伝ってくれたTさんとTちゃん。ありがとうございました。

Photo_16 音響を担当してくれたK君が奥に。頼もしい存在。

この会が10年という節目をを迎えることができたのも、ただ一人の発足メンバーであるKさんの存在が大きい。明るくて、暖かく、公平で、率先して仕事をします。なによりも皆を楽しませてくれます。

Photo_18 メンバーからkさんへの感謝の気持ちをこめて花束が。嬉しいハプニング。もらう人もあげる人達も皆素敵。涙でぐしゃぐしゃになったKさん。写真のせてごめんね。

Photo_19 そしてこれは私の宝物になったフォトアルバム。高碕教室の10年の歩みをアルバムにしてプレゼントしてもらいました。

8年前の年輪ピック(この群馬会館で1時間の枠でコンサートを行いました。)の写真から始まって公民館まつりや県民フェスタ。学園祭。子供インド舞踊教室の様子。それぞれのグングル・プージャー。観音山で行った3回のコンサート。川口リリア、内幸町ホール。くるる等のコンサート。改めてたどると懐かしく、その時々で誰もが一生懸命でした。「高碕バラタナティアムの会」という小さなボートに乗っているプシュパム達。その時々でメンバーは変わっても波を乗り越え進んでいく気持ちは同じ。追い風の時も、荒波の時も、凪の時も志を高く持って挑みましょう。そして先人たちから託された心を踊り継いで、後輩に渡して行こうと改めて思いました。

いいコンサートになりましたね。ありがとうございます。

« リハーサル風景 | トップページ | 異文化交流 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンサート当日:

« リハーサル風景 | トップページ | 異文化交流 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓