« 次から次に・・・ | トップページ | 嬉しいメール »

クラス再開に向けて・・・

少しずつ周りが落ち着いてきたのでレッスンに通える人も増えてきました。一人づつ顔を見ると安心します。

金曜日はさんが久しぶりに来ました。地震時は高崎にいたそうです。工場ではいつも避難訓練をしているので整然と外に並んだそうですが、ヘルメットは被ったけれどコートなしで1時間以上外にいたので寒かったそうです。新幹線も止まったので、東京から出張で来ていた人達で必死にホテルを探したそうです。何とか見つかったけれど、最上階 しか空いていなかったというのはうなずけますね。 翌日東京へ帰るのに新幹線はまだ復旧していなかったので、ギュウギュウ詰めの高崎線 で何時間も立ちっぱなしでヘロヘロだったそうです。夕方には新幹線が復旧したので待てばよかったと言っていました。地震のあった週末明けの月曜日の交通ラッシュは、いろいろな情報が飛び交った揚句の大騒動でしたね。

高碕のちゃん。同じ会社に勤務しているちゃんと二人、会社の最上階で遭遇したそうです。キャビネットは倒れる。デスクは動く。修羅場の中、アヒルのように二人で絶叫していたそうです。……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ可愛いアヒルが二羽うろうろしていたのを見た、ほかの部の人が冷静に瓦礫のように散乱した机や戸棚の間の避難路を指示してくれたので外に出ることができたそうです。

一人絶叫していると、それを見て落ち着かなきゃと冷静になる人が出るのですね。私も大体ギャーギャー叫ぶほうです。そこらへんにある役に立たないものを持ち出しそう。

さんはその日も夜遅くまで仕事をしたそうです。事務所の中が大変な有様で、きれいに片づけるまで帰ることができなかったとのこと。あっぱれというか,非情というか?社内はいろいろ散乱して大変だったそうですが、自宅はすべて無事で一安心。これからは、ソーラー発電、人力発電、雨水貯水タンク の開発が進んで広まるといいですね。

那須烏山のさん。家の屋根瓦が落ちたので、すぐに大工さんにビニールシートで補強してもらえたので助かったそうです。ガラスケースが割れて片づけに手間取ったそうで、私も3階にあった小さな温室を頑張って玄関までおろしました。外を片づけたらそちらに移します。皆この機会に余分なものを整理しようと心がけている様子です。

コンサートに向けての練習に入れて私もほっとしました。4月になればもっと集まれるでしょうし、それぞれの力を合わせて、今の私達だからできる暖かいコンサートを目指しましょう。

早く、ほかのクラスも再開して皆に会いたい!懐かしの皆さん、元気でいてね。高碕と宇都宮で計画しているグングル・プージャも日程を決めて頑張りましょう。皆で応援していますよ!

« 次から次に・・・ | トップページ | 嬉しいメール »

コメント

先生、レッスンありがとうございました

先生のお元気そうな姿を拝見して、皆さんとワーワー話して踊って…
たくさんのパワーを頂きました

地震以来なんとなく体調が良くなかったのですが、
思った通り!昨日から調子が良くなりました~~

踊りの持つパワーって凄いですね☆

コンサートで観て下さる方にパワーが伝わるような踊りが出来るようにあと一カ月頑張ります!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラス再開に向けて・・・:

« 次から次に・・・ | トップページ | 嬉しいメール »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓