« 番外編続き | トップページ | レッスン 続き »

インドのレッスン風景

Photo この細い道の奥にある若草色の建物の地下にレッスン場があります。 この建物は1階がホールで小さな舞台もあるし、結婚式や様々なイベントに使われます。上の階にはコンピューターなどの教室もあるし、地方から来た人のための宿泊施設などもあります。地下のレッスン場もいろいろな祭礼に使われることも多く、朝来たら護摩をたいた囲炉裏の後があったりします。ご近所の女性のためのヨガクラスがインド舞踊の後にあって、踊っているとヨガマットならぬ、大きなベッドカバーを抱えた方が三々五々集まってごろっとひっくり返ったりして先生を待っています。レッスンは平日は朝8時から10時。土日は他の生徒さんも来るので午後になったりします。

Photo_2 中はこんな風です。後ろのほうにテーブルといすがたくさん置いてあって、何かあるときはこれを並べてパーティー過剰に早変わり。右がシャニムカ先生。今年習ったのは約束したのにやってこない恋人を待つヒロインの曲。

Photo_3 何故、来てくれないの・・・11 Photo_4

先生のアビナヤは繊細でとっても綺麗。

Photo_5 木に絡まる蔦のように、恋人たちが絡まっている様子。

Photo_6 ヒロインが恋人を思っている様子。

Photo_7 腕の長さの違い・・・。

Photo_8 少女達のクラス。始めたばかりの小さな子からグングルプージャが終わった子まで。皆エネルギーがあって楽しかった。Photo_9 クラスを待つ様子。

Photo_10 レッスンが終わって一人ずつ先生にごあいさつ。インドの女の子たちはほとんど普段着の服のままやってきてドゥパタを身体に斜めに巻いてレッスンします。上級クラスや大人になるとレッスンサリーを来て練習。

« 番外編続き | トップページ | レッスン 続き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドのレッスン風景:

« 番外編続き | トップページ | レッスン 続き »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓