« コンサート続き | トップページ | コンサート続き »

コンサート続き

19日はSさん帰国。時間がなくて、夜のコンサートはキャンセル。20日はレッスンの後、アーユルヴェーダのマッサージを受けて、 忙しすぎたこの2~3日の疲れを取り、Mちゃんも私もリフレッシュ。疲れのピークで帰国したSさん、大丈夫?

夕方B・V・Bに出かける。18時からNathaki Nataraji。ヴァルナムから鑑賞。土着的なゆったりした、ちょっとおばさんぽいダンサー。4年くらい前に男性から女性に性転換して、女性ダンサーとして踊っています。以前は男性の姿で踊っていたそうです。カミングアウトして、はつらつと踊っています。彼女(彼)の影響で今まで悩んでいた何人かのダンサーも思い切ってカミングアウトしたようです。

Img_00012 私の隣に座っている彼は先生の友人ですが、やはり昨年女性になったそうです。インドとシンガポールで活躍。先生がマレーシアで踊られた時にサリーを着てお祝いに来てくれたそうです。先生、びっくりしたでしょうね。余談ですが・・・。

今夜のメインコンサートはShobanaとグループです。グループ・ダンスの振付が複雑で、面白いのだけれど、この会場では狭すぎる。N・G・Sならよかったのに。ちょっと残念。2階席で観ればよかった。ショーバナは実力、貫録が増して頼もしい限り。パドマ譲りのふわっとしたムーブメントが心地よい。二人共、表情の豊かさが抜きんでているからこその面白さでしょうね。ムリダンガムの勉強に来ている日本人のコージさんがオーケストラのメンバーで口琴を奏でていました。ショーバナのそばにいられるなんて素敵。

Photo 帰り際にコージどうだったと聞かれました。美人で気さく。

« コンサート続き | トップページ | コンサート続き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンサート続き:

« コンサート続き | トップページ | コンサート続き »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓