« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

時の旅人

Dscn16132 久しぶりに降り立った宝積寺駅前train駅舎もすっかり綺麗にリニューアルされていましたが、駅前の広場も見違えるようでした。若者たちが楽しそうに集っていました。人影はここだけでしたが・・・Dscn16122 大きな蔵を改装して、イベントなどもできる会館になったそうです。event宇都宮のメンバーが以前フェスタで踊ったのはひょとしてここだったのかな?蔵や古い建物好きの私としては大いにそそられました。heart04今日はこの近くの公民館でレッスンです。お天気も良くて気持ちのいい日。sun来月行われるフェスタinパルティの練習に取り掛かる予定。頑張らなくては。up

Dscn16162 ここは蕨に新しくできたイベントホールです。駅のそばに最近できたビルの中に入っています。川口のリリア、催し広場によく似た仕様で、壁に収納された座席が出てくる形態。内幸町ホールだと緊張するけれど、ここだったら大丈夫と思う人がたくさんいるかも。一度使ってみたいと思ってホール見学させてもらいました。

Dscn16212 まだ化粧品で汚れていない綺麗な楽屋。rouge

Dscn16422 またまた、別の日。ここは小田原のすどう美術館。art 以前は銀座にありましたが、数年前にこちらにお引っ越し。館長さんご夫婦のご自宅兼美術館です。おもてなしの上手なお二人の心遣いが、あちこちに感じられる楽しいギャラリーです。8月の蔵で一緒に遊んだ遠藤茂子さんの個展が開催されていて、神奈川の友人達と訪れました。時の旅人というテーマで蜜蠟を使ったたくさんの小品が展示されていました。蔵で舞台のバックに飾っていた作品も小さく張りなおして展示されていましたが、あの時の記憶が鮮やかによみがえり、懐かしく、作品もイメージを一新していました。同行した二人の友人もあの蔵で受付をやってくれたので、再会を楽しみました。皆、気に入った小品を手に入れてご機嫌。happy01絵を買うのは初めてと喜んでいました。服を買うような感覚で、気軽に絵を買う人が増えるといいなと思います。絵と一緒に豊かな気持ちももらえます。crown

というわけで、時の旅人シリーズの小さな作品fがスタジオにやってきました。どこに飾ろうか楽しみです。今度来たら見つけてね。

プシュパム、恐るべし!

昨日からの雨rain が嘘のようなお天気。予報では昼過ぎに雨がやんで曇りcloud、と出ていましたが・・・。プシュパム達の気合が雲cloud を追い払って、素晴らしいお天気になりました。sun 11時半に観音山の会場に集合。舞台、会場の飾りつけからスタートです。

Dscn15682 K家の二人のお子さんが強力な助っ人で私達をサポートしてくれました。脚立に乗っててきぱき動いてくれたのであっという間に完了。姉と弟、いいコンビです。

Dscn15692 今年はサリーの色を秋らしく統一。

Dscn15662 会場の一番奥はお寺をイメージ。

Dscn15762 会場の飾りつけは手早くできましたが、リハーサルは中々、音響の具合が定まらずに押しました。なんとか16時までに終了。これから各自メイクをして、お弁当を食べて、子供たちのメイクと着替え。忙しくてあっという間に開演時間でした。夕暮れの公園にともった灯りがとてもきれいです。のんびりとお茶を楽しみながら開演を待つには最高のシチュエーションですね。

Dscn15782 最初の曲,プシュパンジャリ。下手から眺めていましたが11名が並んで登場してくるところは素敵でした。★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

子供たちもとても可愛く、集中力を出して頑張りました。誘導してくれた二人も細やかに面倒を見ていてほのぼのしました。写真をもっとアップしたいけれどないので、他の方がとってくれた写真が手に入った時にお知らせしますね。

いつもながら皆がよく動き、自分のことだけでなく、気配りをするので気持よく踊れます。第一部で少し押しましたが、第二部はテンポよく、進行したように思います。お客様がとても楽しそうでした。

Dscn15972 恒例の記念写真。happy01

Img2 今夜のプログラム。綺麗にできて、お客様にもいい記念になりました。present

スパに行って来ました。

ギャラリー・コンサートも無事終わったので、のんびり大宮のスパに行って来ました。駅から10分くらい歩いた静かな所にある一軒屋のスパ。女の人が好きそうな居心地の良い空間です。house

初めに45分間の岩盤浴。spa 温めた小石の上にタオルが敷いてあって、木でできたドームの中に入って寝ること15分。じわじわといい汗が出てきます。お水を飲んだり、冷たいタオルで顔を拭いたりしながら45分。顔がピンクになってこんなに血色がいいのは子供の時以来。happy01(?)。身体を拭いてバスローブにくるまってマッサージ・ルームへ。ここもとてもきれいで癒されながらフットバス。footハーブティーをいただきます。うつ伏せになってハワイ式のマッサージです。こんなに肩の固い人は初めてと感嘆されました。(?)

以前、川越にあるアーユルヴェーダの診療所(まさしく飾り気のない診療所でした)に通って首、肩をほぐしてもらっていました。このままじゃ死んじゃうよ、と脅されて頑張って結構通ったのですが遠くてね・・・。

たぶん、診療目的なら川越のほうが絶対いいと思います。リラックスしたり、自分のモチベーションをあげるならこういった綺麗な空間がお勧めです。present

フェイシャルもやっていただき、後半は夢の中。夜だし、大宮だしすっぴんで帰ることに。

そのまま同じ建物の中のカフェで食事が付きます。Dscn15612 今日のメニュー。サラダ、スープ。野菜の餃子。クスクス。茄子とオクラの炒め物。玄米ご飯。マクロビオテックの食事なので。肉、魚、卵、牛乳、白砂糖を使わない料理だそうです。どれもおいしかった。マドンナもこういう食事であの身体を作っているのかしら。

Dscn15632 デザートは豆乳白玉小豆とコーヒー。身体もお腹も心も大満足のひとときでした。ありがとう。heart04

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓