« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

曇り空のリハーサル

1262 あけて今日は観音山でのリハーサル。ナレーションのI さんも、銀座クラスのKさんも、OB のみなさんも、照明の現役高校生M君も揃いました。

みなテキパキと自分の仕事にかかっていいるのであっという間に準備完了。グループで踊る曲が多いのでフォーメーションの確認が大変です。新人のUさんとNさん。踊らない時間はそれぞれ、スポットと音響を担当するのですが、よく進行を理解して仕事を進めている姿に感心しました。w(゚o゚)w 優秀なスタッフに囲まれて安心です。ダンサー達頑張らねば!

今回の楽屋弁当はマハトマのカレーです。楽しみ。up

秋晴れの群馬

1082_2 群馬のインド舞踊同好会のメンバー。衣装を作って初めてのお披露目を控えてのリハーサル。練習の前に着方とメイクを指導。なんと最高齢の方は80台だそうです。びっくり。女は変身する!

観音山の練習風景

昨日は観音山eventでの練習でした。お彼岸で日程が合わない人もいたので、参加者が少なかったのが残念ですが、OBのSさん、Nさんが来て熱のこもったレッスンができました。note OBの方たちが参加してくれたことで、踊りの幅が広がって、潤いが出てきたように思えます。すごいパワーですね。みんなも負けないようにね。\(;゚∇゚)/

スポットの練習も少しやりました。高校性のスタッフ、頼もしいです。ただし、難しいきっかけが必要なことはすべて自分たちでやりましょう。新人のUさん頑張ってね!一人ひとりが全体の構成をつかんで、もしもの時はすぐ動けるように。dash 昨日はインドレストランのオーナーのSさんもみえて話し合いました。restaurant チャイの件も、自分たちで積極的に参画することで一件落着。残念ながら雑貨屋さんは出店しません。weep でも、少しづつ全体像がみえてきたので、楽しくなってきました。

観音山のHPのブログにインド舞踊の紹介が載っています。是非、見てください。

宇都宮レッスン風景 ~ヨガな日々~

夏の奉納舞も、リサイタルも終わってじっくり基本レッスンや新しい曲を練習する日々に戻りました。宇都宮教室は7時からですが、会場は6時から使用できます。以前は私が一番早く来ていたので踊ったり、ごろごろしたりしていました。今は黒磯のほうから来ている黒一点、I さんが早く来てヨガを教えてくれます。ヨガ歴20年、高校の先生を早期退職して現在ヨガの指導者です。40分くらいいろいろなヨガを教えてもらいます。run

自分でやると好きなアサナしかやらないので人の号令でやるのは気持ちいいです。苦手なものもよくわかるし。のポーズのような肩を脚の間から出すものや、ねじるもの腕で支えるものが苦手ですね。自分では避けているかも。sweat01 実はどの教室にもヨガの指導者の方がいて、いろいろ教えてもらえるのでラッキーです。去年ヨガとインド舞踊の融合をテーマに、短いプログラムを構成してヨガのフェスティバルで高崎のKさんと Mちゃんに踊ってもらいました。噂では好評だったようですsign03

先日も苦手なアサナをいくつか号令掛けてもらいdespairその後サバアサナでリラックスしました。confident レッスンになると今度は、ヨガと勝手が違うので、今度はI さんが早いスピードのアダウに苦労しています。sweat02 努力家の I さん、もくもくと練習する姿は皆のお手本です。夏の間お休みしていた方が、久し振りに I さんのステップを見て目を見開いていました。w(゚o゚)w

宇都宮は今年も11月にフェスタ in パルティに参加します。去年はワークショップでしたが、今年はミニ・コンサートで参加します。時間も40分以上踊れそう。新しい曲もやりながらこちらの練習にもかからなくちゃね。今度の担当の方、いろいろ親切に対応してくれそうです。当日のミニ・コンサート用にA4サイズか、B3サイズのカラーチラシを1枚作って館内のボードに張ってPRできるそうです。ちょっと目を引くデザインを考えましょう。eye 隅に教室の案内も載せていいそうです。やはり、イベントがあったほうが張り合いが出ますね。人参?

観音山での練習

今回の企画が決まってから初めての現場での練習。event 否が応でも期待が高まります。heart02ところが・・・。heart03 思った以上にハードな現場です。sweat02 スタッフ、施設に恵まれたホールでやったばかりなのでなおさらなのでしょう。司会のIさんがメジャーやテープを事務所から借りてきて、一生懸命、イスのレイアウトを考えてくれます。pencil 皆も天井からどういう風にサリーをかけようか知恵を絞り、音響事情noteを知ってふるえながらも、懸命に笑顔を作り貴重な練習時間を、諸問題の解決に割きました。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

こうなったら、高崎の強み、scissors グループの力を信じて、皆で協力するしかありませんね。o(*^▽^*)o そうすれば難局は乗り越えられると思います。まさに手作りのコンサートになりそうです。それはそれで暖かいホームコンサートらしくなるかも。踊りの質は下げないぞ。踊り手の心と技が試される時。心をこめて踊りましょうup

観音山に向かって着々と・・・

10月11日、観音山ナイト・コンサートナレーションの原稿と進行表がやっとあがりました。pencil さっそく司会のIさんに送りました。CDnoteも作ったし、じっくり練習できる体制にやっとなりました。13日、現場での練習が楽しみです。その場に行かないと発見できないことがあるので、早めに予約しておいてよかった。

練習あるのみです。踊りこむことで、こうしたら、ああしたらとアイデアも出てきます。みんなの底力信じているからね!

心はすでに観音山

Img2_2 リサイタルも終わって、今度は観音山のナイト・コンサートに全力投球。高崎は20日振りのレッスンでした。特別ゲストのOBさん達、早く練習に来てください。どのくらい覚えているのかチェックしたいから。22日、27日はリハーサルです。その前に覚えていないと、これはかなり不安ですよ。sweat01

昨日の練習でやったクリシュナの新しい曲、13日に様子をみて無理そうだったら諦めます。weep サディラディがやっと入ったところできつかったかな。dog 古くからやっている曲も、怪しいところががいくつかありましたね。そちらをまずキチンと練習したほうがいいかも。ここにきてあまり時間がないことに気がついて青くなっていますsweat01

高崎のメンバーは明るくて、チームワークがいいところが素晴らしいと思います。新しい人たちの面倒もよく見てあげていつも感心しています。表現するという意識が出てきたら素敵になりますよ。デリケートな指先、身体の動かし方、表情を工夫してみて。がんばれ。チームワークで乗り切ろう。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓