« 嬉しいメール・・・ | トップページ | 松本からも観に来てくれます。 »

おくりびと みました。

リサイタルが終わるまでは.、TSUTAYA に行かないことにしました。 アランゲトラムの時はお茶断ちの願掛けをしました。時々2か月くらい願掛けのために何かを断ちます。と、いうわけで今はTSUTAYA断ち。やらなければならないことがたくさんあるので終わるまでは行きません。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

そうそう、例のラーマーヤナ最後まで見ました。 面白かったですよ。川の水を汲むシーンひとつ見てもなるほどと思います。NHKの大河ドラマを見て武士のしきたりや庶民の生活を知るのと同じですね。あちらがすごいのは、何といても神様がたくさん登場するところです。 着ぐるみのような神様もいらっしゃいましたが・・・。プージャーのシーンはたくさん出てきて素敵でした。:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

TSUTAYA に行けない私を知ってか、蕨クラスのKさんがおくりびとのDVD を持ってきてくれました。 アカデミー賞をとった時に凱旋上映していたのに見損なっていたのでさっそく見ました。綺麗ないい映画です。山形は何度か訪れて好きな土地ですが、映像になるとますます素敵な風土です。

納棺するための支度をするシーンが美しくて涙があふれてきます。死者を美しく装って見送るのは聖なる儀式ですね。マザーテレサの死者の家では、死に行く人に誰かがつき添っているそうです。誰も一人で死なせてはならないというマザーの言葉、やさしいですね。 カーシー(バラナシ)では、シヴァ神が死に行く人の耳元にマントラを唱えてくれて、魂の旅立ちに付き添ってくれるそうです。まさに心強い同行2名です。

« 嬉しいメール・・・ | トップページ | 松本からも観に来てくれます。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おくりびと みました。:

« 嬉しいメール・・・ | トップページ | 松本からも観に来てくれます。 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓