« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

おくりびと みました。

リサイタルが終わるまでは.、TSUTAYA に行かないことにしました。movie アランゲトラムの時はお茶断ちのcafe願掛けをしました。時々2か月くらい願掛けのために何かを断ちます。と、いうわけで今はTSUTAYA断ち。eventやらなければならないことがたくさんあるので終わるまでは行きません。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

そうそう、例のラーマーヤナ最後まで見ました。sign03 面白かったですよ。川の水を汲むシーンひとつ見てもなるほどと思います。NHKの大河ドラマを見て武士のしきたりや庶民の生活を知るのと同じですね。あちらがすごいのは、何といても神様がたくさん登場するところです。foot 着ぐるみのような神様もいらっしゃいましたが・・・。プージャーのシーンはたくさん出てきて素敵でした。:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

TSUTAYA に行けない私を知ってか、蕨クラスのKさんがおくりびとのDVD を持ってきてくれました。movie アカデミー賞をとった時に凱旋上映していたのに見損なっていたのでさっそく見ました。綺麗ないい映画です。cherryblossom山形は何度か訪れて好きな土地ですが、映像になるとますます素敵な風土です。

納棺するための支度をするシーンが美しくて涙があふれてきます。死者を美しく装って見送るのは聖なる儀式ですね。shineマザーテレサの死者の家では、死に行く人に誰かがつき添っているそうです。誰も一人で死なせてはならないというマザーの言葉、やさしいですね。heart01 カーシー(バラナシ)では、シヴァ神が死に行く人の耳元にマントラを唱えてくれて、魂の旅立ちに付き添ってくれるそうです。まさに心強い同行2名です。

嬉しいメール・・・

ご主人の転勤で、帯広に住んでいるKさんからメールが届きました。happy01 23日のコンサートに合わせて上京するそうです。嬉しいですねnote コンサートのお知らせを送っていなかったのにブログを見て知っていたそうです。ブログを開いてよかった。 北海道の涼しい夏になれたKさん。東京の蒸し暑さにびっくりするかも。立川の仲良し5人組。二人転勤したけれど、時々上京して皆で会っているそうです。一緒に汗を流しながら練習した時間は貴重です。heart04北海道から飛んできてよかったと思ってくれるように頑張ろうup

何のために踊るのか!

0092 先週の金曜日、友人が京橋のギャラリー・ビータで個展を開いていたので出かけてきました。train 道路に面したいい画廊です。細い身体で次々と面白い作品を紡いでいく彼女をみていると勇気をもらいます。up

スペインでインスタレーションをやったこともあるし、作品をスーツケースに詰めてマドリッドで個展をやったこともあります。airplane 表現をする仕事の苦労と喜びはインド舞踊もアーティストも同じですね。think 2人とも、作品を作っている過程、踊っていること自体が好き。wink 展覧会の準備、コンサートの準備、も好き。lovely 二人とも売り込みがへた。トホホ。自分のことを売り込むのに照れてしまう。はったりをきかせられない。などなど・・・

若い作家さんの展覧会に行くと、作品がきちんとファイルされて並んでいますものね。自分の仕事をちゃんと整理していてえらい。

0122 作品が作れればいい。踊れればいい。この状態で最終的に満足しそうな二人、まずいかしら?勝負ができないなら、長くやりつづけようという結論に。いくつくらいまでやりたいと聞かれて、80か90位までとすらっと答えてしまった自分が怖い。coldsweats01

この日は彼女の弟さんが経営しているバーでカクテルwineを楽しみました。いつの間にか2件目のお店を出している弟さん。やるじゃない!若いバーテンダーが何人もいて素敵なお店です。ちなみに弟さん、何年か前の世界チャンピオンでこの世界では憧れの人だそうです。crown

観音山、女性のための特別講座

0362 恒例の観音山FP主催の特別講座。無事終了。去年から教室にサリーを飾り、チャイのサービスを始めました。これは、とても好評だと思います。メンバーもよく気がつくし、動くので作業も早いです。皆が持ち寄った小物がインドの香りを運んでくれたようです。

私たちの控え室と教室になる会場が遠いので、荷物の運搬が大変でした。ワークショップを行う時は、柔軟をしながらどれくらい身体能力があるか、どのくらいまで教えられるか考えながらやるので、行き当たりばったりです。

今日はサリーを着るのに30分近くかかりました。初めてだとやはり難しいですよね。こんな長い布どうやってまくの!と私も最初は思いました。サリーを着るだけで興奮しますよね。ビンディを額に付けた時は最高潮。

柔軟で少しヘロヘロ。タッタアダウとナッタアダウでヘロヘロ。今日の1曲 「ガーナマレィ」 の振りを一通り終わった時には皆さんだいぶお疲れになったご様子。メンバーのデモンストレーションと、甘く、冷たいチャイにホッとしていましたね。

ワークショップが終わった後はいつも楽しかったねで、反省をしなかったことを反省。参加者の声をもっと聞いて次回につなげるようにしなくては。

0382 2 時間で少しでもインドやインド舞踊に興味を持っていただくための工夫をこれからも考えましょう。今日はにゃんこさんのお母様の摘んでくれたお庭の花の中で可愛いクリシュナ神が微笑んでいました。

サロンコンサート

0202 ステージリハーサルが午前中で終わり、有楽町で皆でランチ。riceball いつもより早く終わったので、ハトコの主催するピアノコンサートへ出かけました。note西荻の有名なフランス料理店こけし屋の別館でのサロンコンサート。ハトコの生徒さん達は子供たちよりも成人の方が多くて、皆さん楽しそうに弾いているのが印象的。大人になって始めた方も多いそうで、小父さまたちが一生懸命、ピアノに向かっている姿は微笑ましいです。

終演後のパーティwineになんとハトコが中学時代から芸大入試まで師事していた深沢亮子先生がみえて、モーツアルトのピアノ・ソナタを引いてくれたのです。皆サプライズに大喜びsign03

気さくで笑顔の素敵な方でした。lovely 先ほど小父さまたちが弾いていたピアノと同じものとは思えない音色にびっくり。幸せなピアノです。このあと助川敏弥さんの「小さな四季」も弾いてくれました。インドに10日間滞在したことがあり、サリーをステージで着たことがあるそうです。私のドゥパタにえらく関心を持っていました。たまには親戚付き合いもするものですね。真ん中のグリーンの方。

深沢先生は10月9日にカワイ表参道、コンサートサロン パウゼで、~変奏曲の夕べ~というリサイタルを行うそうです。演者と観客が近い素敵な会場だそうです。

ステージ・リハーサルでした。

午前中、内幸町ホールで照明プランのためのリハーサルでした。rouge遠くから御苦労さま。第二部のオープニングの曲サディラディは、照明のタイミングが難しいので打ち合わせだけでなく、リハーサルをやらなければと思っていました。shine

やはり、やってよかった。暗い中で実際に動いているのをみて反省の材料がたくさん見つかりました。flairシンプルな動きがきれいだと再確認。次回の合同練習ではしっかり練習をして、一人一人がもっと自信を持てるようにしましょう。

ガーナマレィも今日は、はじけ切れていなかった。rain皆、本番のほうが乗りがよくなるタイプかも・・・

明日の観音山のワークショップは大いにはじけたいものです。秋mapleにかけてイベントがたくさんあるのできちっと整理しなくては。run皆も健康管理に注意してね。

sute-ji /riha-saru desita .

ピナ・バウシュが亡くなった・・・

Img2 今朝の朝刊の追悼の記事で知りましたがドイツのヴッパタール・タンツテアターを主催するピナがなくなりました。weep つい10日前新作の公演で自ら舞台に立ったそうです。5日前に病院でがんの告知を受けてというあまりに突然の彼女の死。世界中に衝撃が広がったと思います。

最近は2年ごとに来日して新作と昔の作品を公演していました。去年は新作のフルムーンfullmoon と名作パレモア・パレモアを楽しみました。春の祭典、バンドネオン、緑の大地、過去と現在と未来などなど素晴らしい作品をたくさん生みだして、味のあるダンサーをたくさん育てて、コンテンポラリーダンスを舞台芸術に高めた人です。

友達からもショックだとメールが来ました。新作品をもっと見たかったのに残念です。人生を舞台にささげた人ですね。ある種、潔さも感じます。合掌。

ピナは映画にも出ています。フェリーニの「そして船は行く}ship で目の見えない王女の役。存在感があります。映画もすごいです。「トークトゥハー」ではカフェ・ミュラーという作品を踊っているシーンが出てきます。これもいい映画です。機会があったらぜひ見ることをお勧めします。

蒸し暑い日が続きますね。

flag早いですね、もう7月。sign01今年も半分が過ぎちゃったのね。子供のころは一日が長くて、まして一年なんて本当に長かったのに。catface じっとしていると寒くなるけれど、動くと暑い。梅雨の最中。心身共に疲れやすいころですね。down自分に適したリラックス方法を見つけるといいですね。いつも生命力にあふれて素敵な笑顔を見せてくれた人が元気がなくて、だるそうにしているのを見ると周りの人もつらくなる。weep 元気は人にも移るから、元気でいたいものです。up

蕨のMさん。自宅近くの散歩コースにある大きな木clover。この下で瞑想するととても気持よく、元気になるそうです。木の下だから気持ちがいいのだろうと思っていたら、なんとその木の前の藪を抜けたところに小さな神社があったそうです。20年近く通っていて初めて気がついたそうで、神社に守られ、木に宿る精霊に守られ、最高にいい気の場所だったのですね。happy01石垣島出身のMさん。島には精霊がいて人々を守っているそうです。こういう感覚は失いたくないですね。heart04以前タイに行った時もいたるところに精霊がいると信じられていてやさしい気持ちになれたのを思い出しました。

宇都宮の黒一点、shadowSちゃん。いろいろなことに興味を持って挑戦する、まじめで面白い人です。ジャム作りがお得意らしいですが、昨日はお饅頭を作ってきてくれました。手作りのお饅頭をいただくのは初めて。美味しかったですよ。coldsweats01 こういう人はロビンソン・クルーソになっても何でも出来て楽しいかもね。run

13日はリハーサルです。まだまだ先と思っていたのでちょっと焦っています。いろいろ準備しておかなくては! 皆、振りは入ったでしょうね。good今週の土曜日、都合のつく人は集まってください。

第四の土曜日7月27日ですが、群馬に行かなくていいので、なるべくこの日に皆が集まれるといいですね。flagじっくり練習する時間があります。8月も第二と第四に合同練習したいと思います。第四は前日のリハーサルですね。心を一つに頑張ろう。note

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓