« 阿修羅への道は遠かった! | トップページ | 公演まで一か月を切りました! »

シネマ歌舞伎

今、MOVIXでシネマ歌舞伎の特集をやっています。歌舞伎通の友達に薦められて連獅子を見てきました。

舞台の臨場感とはまた違った、映像ならではの迫力がありました。細かい首や目の動きで獅子になってしまう。そんな、歌舞伎座の限りなく天井に近い席(安い席です)からでは見えない表情がよく見えて面白かった。親子三人息が合って、例の鬣を振る場面もすごかったし、膝からどんと落ちていくのもすごかったですね。

シヴァ神の踊りを彷彿としました。今度シヴァ神の曲を三人で踊るのですが、どういう構成にしようかなと迷っていたところでこれを見てしまったので考え込んでいます。あまりいじらないでストレートにぶつけたほうがいいのか、残像からインスピレーションを受けるのか?こういうときは何度も踊って出てくるのを待つしかないですね。明日踊るのが楽しみ。

« 阿修羅への道は遠かった! | トップページ | 公演まで一か月を切りました! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シネマ歌舞伎:

« 阿修羅への道は遠かった! | トップページ | 公演まで一か月を切りました! »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

プシュパム・メンバーのブログ ↓